鴨川ホルモー Amazonプライムビデオ|レナウン娘が~♪

horumo
鴨川ホルモーをAmazonプライムビデオで無料視聴する

京都の美しい街並みとは裏腹に、非常にバカバカしい展開が繰り広げられる「鴨川ホルモー」。

お話は大学生が謎のサークルい入るところから始まるのですが、小鬼を操り大学同士で戦う「ホルモー」という競技?のサークル。

山田孝之、浜田岳、栗山千明ほか、豪華な面々で繰り広げられるコメディー映画。

私の個人的な感想ですが、ポイントが2つあると思います。

1.「ゲロンチョリー」
小鬼を操るには、鬼語で命令をするのですが、怪しいポージングをしながら、怪しい言葉を叫びます。一番多く使われるのが、この「ゲロンチョリー」(潰せ!)なのですが、このポージングをする栗山千明の動きが凄い。大木凡人カットにメガネという、完全に大木凡人な栗山千明がポージングすると、おかしいというよりは、むしろカッチョイイ。きっと、凄い練習をしたと思われる。

2.「レナウン娘」
上級生から、下級生へと鬼を操る資格を譲るには、踊りを踊って奉納的なことをするのですが、この儀式、完全女子禁制。鳥居の前で大勢の男が大真面目に「ドライブウエイに春が来りゃイェイ イェイ イェイ イェイ イェイイェイ イェイ イェイ イェイ♪」と歌い、踊り、そして服を脱いでゆく!もう、この映像がバカバカしくてしょうがない。

まさか、レナウン娘でここまで盛り上がるとは思いませんでした。

物語は、小説の途中までのようですが、映画としてはちゃんと終わってるので、物足りなさは感じません。
もちろん、浜田岳の殿様とか他にも見所が多いです。

プライムビデオなら無料なので、是非!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。