サントリーウイスキー 知多|女性もOK!軽やかなウイスキー

DSC_0442

サントリーウイスキー知多と大人の琥珀

最近、頂いたサントリーウイスキー11年ぶりの新作ジャパニーズウイスキー「知多」。ずっと気になっていたので飲めてうれしいです。

もちろん、知多は蒸留所がある愛知県の土地名です。Google先生に場所を教えてもらって、あー、この辺なのねー。と飲むときはじめて分かりました。というか、ここ大阪府じゃないんだ。地図みると限りなく大阪近くな気がしますけど。それ言うと、私の地元東北もいろいろ言われそうなので、やめときます。愛知県です。そう、愛知ですね。知多は。

やっぱり漢字のラベルがカッコイイ

サントリーは山崎、白州、響とウイスキーの名前が漢字です。また、このラベルがかっこいいんですよね。外国人受けもするような気がする。そして、もちろん知多も漢字のラベル。個人的には山崎、白州よりも知多のデザインが一番かっこいいような気がします。

女性でもOKではないかと思います

味は、適度なピートの香りがしつつ、飲みやすい。ホームページに書いてある、さわやかな風を感じる味かどうかは分かりませんが、癖があるわけでもなく、ロックでおいしい。とはいえ、ホームページではハイボールを進めてます。確かに癖が強くないのでハイボールも良いかも。薄っぺらな味では決してないですが、凄いパンチのある味かというとそうでもない。ようするに、飲みやすいのです。

DSC_0443

色はノブクリークに比べるとぜんぜん薄いです。

大人の琥珀とマリアージュ

まだ、大人の琥珀が残っていたので、マリアージュしてみましたが、やはり合います。とはいえ、前回はノブクリークだったので、それよりはあっさり。なんだか大人の琥珀の方が早いスピードで無くなってしまいました。

サントリーウイスキー知多の感想

一言に、「飲みやすい!」竹鶴ピュアモルトと同じくらいのレベルではないかと思います。ただ、個人的にはニッカの方がピートの香りは強いと思います。個人的好みだと思いますけど。

Amazonで売ってます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。