花陽浴 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦|ド派手な香りと味は価格を凌駕する

花陽浴 純米吟醸 山田錦

花陽浴 純米吟醸 山田錦

花陽浴シリーズは、純米吟醸純米大吟醸と飲んできましたが、今回飲んだ「花陽浴 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦」は凄いお酒でした。

先に言っておくと、今まで飲んだ純米吟醸、純米大吟醸がおいしくないとか、劣るとかそいう話ではないです。どちらもおいしいのですが、それとは表現の仕方が違うんです。

花陽浴の特徴

花陽浴シリーズの特徴は「味の派手さ」だと思っています。グラスを口に近づけただけでフワっと香るフルーティーな香り。口に含んだ瞬間に口いっぱいに広がる吟醸香と米の旨み。食中酒ではなく、日本酒だけで味わうために設計されていると思います。

花陽浴はラベルが独特です。

花陽浴はラベルが独特です。

表現するならば「ド派手な日本酒」

花陽浴 純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦は一言に「ド派手な味わい」だと思います。フルーティーな香り、米の凝縮された旨み、どれもブワーーーーっときます。それなのに、余韻が適度に切れるので、また飲みたくなる。味が濃くて、香りが強い日本酒が好きな人にはたまらないと思います。

これだけの味と香りでなんと1750円とは信じられない!コスパが良すぎます。花陽浴シリーズは純米大吟醸でも2000円程度。ホント安くていい酒ってあるんですよね。

花陽浴シリーズはまだまだ飲んでないのがあるんですよね。凄く小さい酒蔵なのに、こんなド派手で旨い日本酒を作っているのに驚きました。また、買ってこようと思います。

うっすら黄色かかったお酒です

うっすら黄色かかったお酒です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。