香水より軽く、きちんと香る|プラウドメン (PROUDMEN.)グルーミングバーム

Proudmen. プラウドメン グルーミングバーム

Proudmen. プラウドメン グルーミングバーム (Photo : Amazon.co.jp プラウドメンストアより)

社会人になるまでは、男子たるもの香水などつけるものではない!とどこぞのこだわり職人のごとく思っていたのですが、だんだん色気づいていくのが男子であり、少しずつ香水に興味を持ち出しました。

価格と香りの強さのバランスが難しい

当時私の周りではやっていたのはポールスミス、ポロスポーツなどの香水。もちろん飛びつきました。しかし、ポロスポーツは爽やかかで良かったのですが、一本5千円以上と学生のお洒落には少々高い。さらにポールスミスは高いうえにニオイがムスクが強くてキツすぎる。そこでたどり着いたのがジバンシーのプチサンボンでした。香りも軽めで、さわやかな感じ。割と長い間これを愛用していたと思います。

そしてPROUDMEN.(プラウドメン)に出会う

今の会社に入ってから知ったのがプラウドメン(PROUDMEN.)です。スーツリフレッシャーという、男性向けの高級ファブリーズみたいなものが有名なブランドなのですが、見た目もカッコ良く、香りが甘すぎず、キツすぎないシトラス系です。そして、このPROUDMEN.が出しているグルーミングバームが今最強だと思っています。

プラウドメン PROUDMEN.グルーミングバーム

プラウドメン PROUDMEN.グルーミングバームはいわば練り香水のようなもの。クリーム状で少し手に取り手首や首筋に塗ります。伸びの良いクリームなのでベタベタした感じはあまりしないと思います。ジェルではないので、若干のクリーム感は肌に残ります。そして、塗った直後から爽やかなシトラスの香りがします。しかも、キツすぎず、ほのかに香る感じ。

プラウドメンのページにもほのかに香ると書かれていて、コンセプトターゲットもビジネスマンを意識しています。私はもう何年も使っていますが、これはもう手放せないアイテムになりました。

初めて香水を使ってみたいなーと思っていたり、香りが欲しい時にはおすすめです。

Amazonでプラウドメン PROUDMEN.をチェック

Amazonのプラウドメン PROUDMENストアへ

Amazonのプラウドメン PROUDMENストアへ (Photo from Amazonプラウドメンストア)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。