EDGE 鬼シビ 辛みそラーメン レビュー|シゲキたりてるっちゃ?

シゲキたりてるっちゃ?鬼シビ辛みそラーメン

シゲキたりてるっちゃ?鬼シビ辛みそラーメン

エースコックのEDGEシリーズから、うる星やつらとコラボしたラーメン「鬼シビ 辛みそラーメン シゲキたりてるっちゃ?」が発売になりました。EDGEは「驚き&やりすぎ」と題して油がものすごい入ってるラーメンとか出してるエースコックのキワモノシリーズ。

鬼辛ではなく、鬼シビ

鬼シビ 辛みそラーメン レビュー|シゲキたりてるっちゃ?

鬼シビ 辛みそラーメン レビュー|シゲキたりてるっちゃ?

辛みそラーメンと書かれているので、きっとラムちゃんの電流のごとく辛いラーメンなんだろうなーと想像してたのですが、鬼シビと書かれています。そう、シビとはシビレるという事。ラーメンでシビレる?ちょっと想像がつきませんが、食べて納得でした。

2つの辛み成分に騙される

パッケージの中とふたの所に1つずつ小袋が付いていますが、両方とも辛み成分。この時点ではまだ「辛い」と思ってました。お湯を入れて待つこと5分、ふたを開けて辛み成分を投入。ココで気が付きます。辛い香りじゃない!しかもどこかで嗅いだことがあるこの香り。

2つの辛み成分がついてます。液体と粉末。

2つの辛み成分がついてます。液体と粉末。

陳麻婆を思わせるシビレ具合

そう、この香りは山椒です。ウナギにかけるあれです。そして、有名な麻婆豆腐店「陳麻婆」でも同じ香を嗅いだ記憶が。そして、実食。

辛み投入前

辛み投入前

辛みパウダーはたっぷり入ってます。

辛みパウダーはたっぷり入ってます。

口に入れた瞬間は辛みを感じるのですが、すぐにシビレてきます。もう、ビリビリです。これがラムちゃんの電流という事なんでしょうね。陳麻婆を食べたときも感じますが、舌がシビレて、口のまわりもシビレます。

スープは飲めません。確実に腹を壊すレベルの辛さとシビレ具合。うーん、美味しいけど、一度食べればもういいですね。。。。

シビレますよー。

シビレますよー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。