ナイトメアー・ビフォア・クリスマス|ハロウィンの定番映画

nmbc

もうすぐ、ハロウィンです。

ハロウィンと言えば、ナイトメアー・ビフォア・クリスマスであり、ナイトメアー・ビフォア・クリスマスと言えばハロウィンなのです。

私が初めてこの映画を見たのは25年前、大学生の時に新宿の映画館で見ました。当時は「フランケンウイニー」という短編映画も同時上映。ちなみに、「フランケンウイニー」は後で単体映画として公開されました。

ディズニーが好きな人ならば知らない人はいないナイトメアー・ビフォア・クリスマスですが、実は作者のティムバートンが昔はディズニーのアニメーターだってことは知らない人が多いかもしれません。ストップモーションアニメーションはいいですよね。ジェームス&ジャイアントピーチもよかったし、コープスブライドもよかった。残念ながら映画館で見たのはナイトメアだけですが。

映画を見てからすっかり好きになってしまって、DVDを購入。そしてセリフを覚えてしまうくらい見ました。英語版のセリフも割と覚えるほどに。ナイトメアのいいところは、ミュージカル調とドラマのバランスがいいこと。ジェームズはミュージカル多め。コープスブライドはドラマ多めです。

個性的なキャラクターも素敵。多くのキャラクターがフィギュアになっているのもうなずけます。

ストーリーは、ハロウィンタウンの住人がクリスマスをやろうとする。簡単に言うとそんな話ですが、そこには多くのドラマが!

個人的にはナイトメアー・ビフォア・クリスマス抜きにハロウィンは始まらない!
まだ、見たことがない人は是非!

ディス イズ ハロウィン~♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。