醸し人九平次(かもしびとくへいじ)|旨い愛知県の地酒

kamoshibito

最近、よく日本酒を飲みます。基本的にはビール党なのですが、おいしい日本酒を飲んでからなのですが、日本酒がおいしいからではなく、おいしい日本酒が飲みたくて飲んでる感じ。

実家は福島で日本酒がおいしいのですが、ずっと日本酒の良さが分かりませんでした。しかし、今年の春に実家へ帰った際に地元でもあまり手に入らない日本酒を居酒屋で飲みました。実家の方って、瓶で買うのは難しくても居酒屋に行くと意外と飲めたりするんですよね。

で、飲んだのが「飛露喜」という日本酒。種類もいろいろありましたが、大吟醸をチョイス。これが大当たり!なんというか、日本酒の独特のアルコール臭さが全くない。柔らかな口当たり、そして口の中でパーッと花が咲く感じ。冷でそこまでなんだから、きっと熱燗はさらに香りが良いはず。その時は飲みませんでしたが次回は熱燗を飲もうと思います。(ちなみに、Amazonでは定価の3倍くらいで売られてます

それからというもの、地方へ行くたび、近所のイオンに行くたび日本酒コーナーへ。もちろん、あそこまでの味はないと知りながら、小瓶の日本酒を買って飲み比べしているわけです。

いつか、コスパの良い素敵な日本酒に出会えるのを祈りつつ、週末日本酒を買っていこうと思います。

先日名古屋で、「醸し人九平次(かもしびとくへいじ)」というのを飲んだのですが、これもおいしかった!帰りに名古屋の酒屋に行ったけど手に入らず。うーん、とうなりながらもネットを見たら、Amazonでは倍近い価格で売られてます。とおもったら、なんとぐるナビショッピングサイトで定価で売ってるではないですか!穴場です。すぐ購入です。

ぐるなび食市場で醸し人九平次を見る

ちなみに、醸し人九平次のオフィシャルサイトはとってもおしゃれです。日本酒というよりワイン的な見せ方で素敵です♪
醸し人九平次オフィシャルサイト
kamoshibito3

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。