キリン 甘く香り立つスパイスの薫るホット葡萄|シナモンの効いた大人の飲み物

薫るホット葡萄

薫るホット葡萄

初のホットシリーズ 「薫るホット葡萄」

セブンイレブンで見つけた「キリン 世界のキッチンから」シリーズのホットドリンク「甘く香り立つスパイスの薫ホット葡萄(ぶどう)」。世界のキッチンからシリーズではソルティライチが最高に美味しいと思っているのですが、今回の薫るホット葡萄は冷たいシリーズではなく、初のホットシリーズ。

ドイツでは冬にホットワインを飲むとのことで、ラベルに「ドイツの冬の知恵から」と書かれています。正確には「グリューワイン」といってワインを温めて、シナモン、カルダモンなどのスパイスを入れて楽しむ飲み物。グリューワインという名前だとアルコールになってしまうので、ホット葡萄というネーミングなんですね。

キンダープンシュはノンアルコール

ラベルにも書いてありましたが、ワインではなく果汁にスパイスを加えたものを「キンダープンシュ」というそうです。お酒でも果汁でもスパイスを入れるのは体を温めるため。ということで、本格的になればなるほどスパイシーな味になってるってことですね。

ジュースとは言え、味は本格的。カップを口に近づけるとシナモンのスパイシーな香りが入ってきます。口に入れると明らかに葡萄ジュースとは違った味です。甘さは控えめでスパイシー。子供が飲むとおいしい!とはなかなか言えない感じ。

大人向けに開発されているとは思うのですが、好き嫌いは別れると思います。特にシナモンが嫌いな人にはお勧めしません。

個人的にはシナモンが好きなので、アリです。とってもおいしいと思います。お勧めの飲み方としては、一度マグカップなどへ移してから再加熱してもっと熱くしたほうがおいしいと思います。

「世界のキッチンから」シリーズをAmazonで検索

キリン 世界のキッチンから 甘く香り立つスパイスの薫るホット葡萄

キリン 世界のキッチンから 甘く香り立つスパイスの薫るホット葡萄

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。