【毛穴の黒ずみ・角栓ゴッソリ!】とっておきの毛穴クレンジングを公開


クレンジングに求めるものって何でしょうか?化粧が落ちればそれでいい?いえ、クレンジングってそんな簡単なものではないんです。クレンジングをきちんとしないと、毛穴が詰まって黒ずみの原因になったり、角栓ができたりと、クレンジングはただメイクを落とせれば良いものではないのです。

クレンジングに求められるものは何か?

・きちんと汚れを落とせる
・肌に優しい
・毛穴の黒ずみをケアしたい
・角栓をケアしたい
・ダブル洗顔したくない

中でも気になるのは、毛穴の黒ずみと角栓です。
検索エンジンで「クレンジング」と検索すると、予測検索で必ず「毛穴」がくっついて「クレンジング 毛穴」が上位に表示されます。多くの人がクレンジングで毛穴をどうにかしたいと思っているためにクレンジングと毛穴が上位に出てきているんです。


ところで毛穴の黒ずみってどうして起きるのか?

毛穴の黒ずみは過剰な皮脂分泌に汚れがつき黒ずんで見える状態のこと。肌の手入れ不足などにより肌表面の角層が乱れ、毛穴がふさがれがちになると、皮脂やうぶ毛が混ざり合って毛穴に栓がされたような状態(角栓)になります。角栓ができると毛穴が黒く見えるようになります。

要するに、皮脂が詰まって黒ずみの原因になるわけです。皮脂が過剰に分泌される原因は2つ。

1、クレンジングをきちんとしていない。
2、クレンジングをしすぎ。



キチンとクレンジングしているのに、毛穴が詰まる、クレンジングしてるのに黒ずみが取れない。そんな人が気づきにくいのが2のクレンジングのしすぎ。毛穴・黒ずみを何とかしたくてたくさん洗ったり、強い洗浄力の物でクレンジングすると逆に皮脂を奪いすぎて過剰に分泌し、結果洗い過ぎによる毛穴詰まりという、元も子もない状況になってるんです。

理想のクレンジングは、きちんと汚れを落とす、毛穴の黒ずみや角栓をケアしてくれる。もちろんダブル洗顔不要のクレンジングが良いです。

とっておきクレンジング「ラフラ バームオレンジ」



今、イチオシのとっておきクレンジングが「ラフラ バームオレンジ」です。 コンセプトが非常にクレンジングで毛穴を何とかしたい人にピッタリです。
”肌に必要なものは残し、汚れだけを落とす”さらに”足りないうるおいをあたえる”なんです。

さらに、ラフラ バームオレンジが目指しているのが”まるで美容液で洗っているような感覚”で使えるクレンジング。
成分表記を見ても、通常は上の方に来る水の表示がかなり下に来ています。これは、水をほとんど使っていない証拠。
商品を開けると分かりますが、バーム状で逆さにしても落ちてこないしっかりとしたテクスチャ。なのに、手のひらで伸ばすとすっと伸びて、じんわり温かくなります。

ラフラ バームオレンジのここが凄い!

・トロリとしたテクスチャーで肌に負担がかからない
→なめらかなバーム状なので、肌が擦れません。

・汚れをしっかり落とすのに洗い上がりは潤う
→植物由来の洗浄成分、オリーブオイルとオレンジオイル、ヒマワリオイル配合でメイクもスッキリ。洗い過ぎないから洗い上がりも潤う。

・オレンジの香りがやみつきになる!
2種類のオレンジを圧縮して抽出したフレッシュなオレンジの香りが心地良い。

・W洗顔不要
メイク落とし、洗顔、マッサージ、角質ケア、美容パックの1個で5役。

・7つの無添加
合成香料、着色料、鉱物油、防腐剤、石油系界面活性剤、パラベン、アルコールを使っていない。

・15年続くロングセラー
発売から15年経っても変わらず売れてる人気商品。

ラフラ バームオレンジの使い方

このバームオレンジは普通のクレンジングと違って、ちょっと使い方に注意が必要です。
お風呂場で使うにしても、洗面台で使うにしても「手が濡れていない・顔が濡れていない」状態で使います。手に取って、マッサージするように伸ばしたら、手を濡らして顔に伸ばすとバームが乳化します。この乳化が重要で、それから洗い流します。
いきなり濡れてる手でやると乳化してしまうので、濡れていない状態で使うのがポイントになっています。


ラフラはAmazonでも買えるし、楽天もちろん、ラフラ公式ショップでも買えます。 クレンジングで毛穴を何とかしたい方にはぜひおすすめの商品です。

ラフラ バームオレンジをラフラ公式ストアで買う
ラフラ バームオレンジをAmazonで買う
ラフラ バームオレンジを楽天で買う

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください