簡単!おいしい!黒糖パインケーキの作り方

黒糖パインケーキを作ります

黒糖パインケーキを作ります

夜な夜なお菓子を作る時があり、個人的には「夜な夜なクッキング」と称して主に週末の夜にクッキングしています。

本日紹介するのは黒糖を使った簡単パイナップルケーキ

【レシピ】
薄力粉140g
ベーキングパウダー小さじ1
パイナップル(缶詰)輪切り5枚
砂糖 50g
卵 1個
バター 50g
牛乳 50cc
黒糖 好みの分だけ
アーモンド 好みの分だけ

【作り方】
1.ベーキングパウダーと小麦粉をビニール袋に入れてシェイク、シェイク!
ふるいを使ってもいいですが、洗うのが面倒なので、この方法がラクチンです。

2.バターを電子レンジで30秒くらいチン!砂糖とチンしたバター、卵、牛乳をボールに入れて混ぜます。

3.ケーキ型にパイナップルを敷きます。
出来上がりを見て欲しいのですが、真ん中に丸のまま、あとは半分に切って並べると8等分するときに均等にパイナップルが行きわたります。

4.黒糖をその上から振り掛けます。
黒糖は好みですが個人的にはたっぷりかかっていた方が焼きあがって冷めたときにおいしいです。フチの方に多く行きわたると、パリパリになった時においしいので、多めが良いかと。

5.ボールに粉を入れたら、サックリ混ぜます。
練らないようにしつつ、白い粉っぽさがなくなるように混ぜてください。

6.アーモンドを混ぜます。
アーモンドは最初にビニールに入れて、こね棒などで潰して小さく砕いておいたほうが良いです。ホールでもいいですが、切りにくいのでアーモンドダイスを使う手もあります。

7.パイナップルを引いたケーキ型に流し込みます。
この時、生地が硬めなので、ヘラなど使って、丁寧に伸ばします。パイナップルが全部隠れるように生地を整えます。

生地をひきます

生地をひきます

8.180度に余熱したオーブンで30分から40分焼きます。
オーブンによって焼き上がりが変わるので、30分くらいしたらつまようじなどで刺してみて、生地が付いてこなかったらOK

9.焼きあがったら型から出して30分くらい冷まして出来上がり!

黒糖パインケーキ

黒糖パインケーキ出来上がり!

冷めてからの方が断然おいしい

生地がふんわりというよりは、サックリな感じのケーキです。なので、冷えてからサクサクになったところを頂きます。

パイナップル缶ですが、甘いパインを選びましょう。安いのを買うと甘さが足りず、いまいちになります。(実証済み)1缶100円よりは1缶200円くらいのを使うことをお勧めします。

黒糖は粉になってるものを使うと便利ですが、塊を砕いて使ってもOK。場所によって黒糖の濃さが変わるのもこのケーキの醍醐味というものです。

冷めてから食べてください

冷めてから食べてください

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。