ReLIFE(リライフ)の感想|いろいろ忘れてきた大人に刺さるなー

ReLIFE

*image:Comico PC pageより

Amazon プライムビデオに結構前に追加になっていた「ReLIFE」。Comicoという無料漫画アプリで連載しているマンガが原作です。気にはなっていたものの見れてなかったのです、やっと全部見ましたので、その感想です。

ReLifeってこんな話

話は27才のニートが就職と生活を保障してもらう事を条件に1年間高校生として生活を送るというもの。中身は27歳、見た目は高校生という、名探偵コナンのようなシチュエーションですが、年齢が違いますね。主人公はニートだったので全然人とかかわってこなかったのですが(ニートであることを隠すため避けていた)高校生になって、人と関わり成長していく所が描かれています。

登場人物の本気にドキドキ

話の中でいろんな人と関わりますが、見てて思ったのが「俺にはなかったなー。」と溜息をつきたくなる場面が多い。まー、高校生ですから純粋な恋愛だったり、友達とのぶつかり合いだったり内容は割とベタ。しかし、このアニメに一貫して言えるのがみんな全力なんですよね。特に友達とぶつかったりするシーンは見ててドキドキしてしまいました。

平和主義は都合のいい解釈

私は平和主義者なので、高校の時に感情むき出しで本音をぶつけ合うなんてことはありませんでした。もちろん、そういう風になるシチュエーションはあったと思うのですが、さらりと流すか、ヒラリと避けてきました。衝突は極力避けるのが一番平和的だと思っていたので。

しかし、ReLIFEに出てくる喧嘩や擦れ違いを見て思いました。平和主義なんて都合のいい解釈で本当は逃げていたんだと思います。面倒だと思ったり、ぶつかることで心がすり減るのが嫌だったんだなーと。

仕事をしている人、30才以上の人にオススメです。

ReLIFEでは主人公も劇中に出てくる友達も常に本気なんです。もちろん、現実から逃げようとする人もいますが、最終的にはきちんと自分に向き合い、他人を気遣う。うーん、40歳過ぎてこのアニメを見ると、過去に置き忘れてきた物を思い出させてくれる気がします。

とはいえ、アニメのように戻れるわけでもないの、ドキドキしながら少しノスタルジックな気持ちになりながら見るだけなのですけどね。

社会人として仕事をしている人には非常に刺さるアニメだと思いますので、ぜひご覧いただければと思います。

AmazonプライムビデオでReLIFEを無料で見る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。