Greeeen オレンジ 感想|気持は言葉で言ってください

orengi

ドラマチックな出会いとか、ドラマチックな出来事は、ドラマの中で起きる事であり、実際に自分に起きる事なんて全然ないのです。なので、そういったドラマに感情移入するのは「憧れ」であり「羨み」だったりすると思います。

Greeeenの曲にはそんなドラマが数多く歌われていて、今回紹介する「オレンジ」もその一つだと思います。

女の子が好きな男の子への思いを綴った曲なのですが、良く聞くと実は悲しい曲なんですよね。PVを見る限りなんとなく付き合ったことになってるような気はしますが、歌詞だけを見ると今は離れ離れになってる事が分かります。

歌詞は、今→過去→今という流れなのですが、主人公である彼女はとにかく彼が好きなのが分かります

歌われているのは彼への思いで、今付き合ってるのか、別れてるのか、遠距離恋愛なのか、ちょっと会えないだけなのかは分かりませんが、とにかく彼が好きなんです。

・どしようもないくらい君が好きなんだ。
・あぁ、君が好き。君が好き。

歌詞の中で何度か出てくるフレーズですが、40歳過ぎた私には、かなりグッとくるフレーズなのですよ。女性がここまで強い感情で思ってくれるのって凄く素敵だと思います。もしかしたら、過去にこんな風に思われていたこともあるのかもしれませんが、男はにぶいので、言葉にしてもらえないと分かりません。なので、このオレンジの歌詞はちゃんと言葉にしてくれているので、心に刺さるのかと思われる。

俺物語にでてくる凜子はなんども言葉にして猛男に「好きだ」と伝えます。だから、読んでて「いいなー」って思うんでしょうね。あのマンガ(凜子が)が嫌いな男性って少ないような気もしますよ。

Greeeen オレンジの感想

女性は想いを言葉にしてください。その方が距離も縮まり、うまくいきます。

そして、羨ましい。私も「どうしようもなく、君が好きなんだ」と言われたい。

超おっさん的な感想ですみません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。