いきなりステーキで豪華版ペッパーライスを作る方法|いきなりステーキ

豪華版ペッパーライス

豪華版ペッパーライス

以前、「ワイルドステーキを飽きないで食べる方法」を紹介しましたが、ネット上では食べ終わった後に鉄板を再加熱してもらい、そこでライスを炒めてガーリック追加してガーリックライスを作る方法が紹介されています。

しかし、すっかり食べ終わってライスとコーンだけを残して鉄板再加熱って、結構勇気がいる注文です。ということで、鉄板を再加熱せずにガーリックライスより豪華なペッパーライスを作りたいと思います。ライスは中を選びました。

まずは準備。

塩、こしょう、ニンニク、ステーキソースを用意しておきます。

今回のペッパーランチを作るのはスピード勝負

鉄板を再加熱せずにご飯も炒めて、肉も焼くためかなりのスピードが必要です。事前に準備をして、手際よくやりましょう。レアなステーキが好きな人はご飯の調理に専念しましょう。

まずは準備

注文はもちろんワイルドステーキ。サラダを食べたら、それは前回の投稿同様わさび醤油を作っておきましょう。食べ方はこちらを参考にしてくださいね。

次に塩、こしょう、ニンニク、ホットステーキソースを手元に並べます。あとは、ナイフとフォークを両手に持って肉を待ちましょう。

2つの事を一度にやる!

肉が運ばれて来たら、手早く肉を手前に寄せて、ご飯を投入できるスペースを作ります。そして、ささっとコーンを炒める。

コーンを炒めながら肉も切っていきましょう。

素早く肉を切ってコーンを炒める

素早く肉を切ってコーンを炒める

肉を少し切って、レア部分を鉄板に向けたらご飯を投入!コーンと混ぜます。

コーンとご飯を混ぜながらも肉を切ります。

ご飯とコーンが混ざったら、ニンニクを投入!

ニンニクは好みの量を

ニンニクは好みの量を

最後にホットステーキソースを適量ご飯にかけて、混ぜたら完成はすぐそこ!ホットステーキソースはドバーーーーっと出てくるので、慎重に少しずつかけましょう。

と、ここまで2分くらいの作業です。ものすごい手早くやらないと、肉が焦げたり、コーンが焦げたり、ライスがうまく炒められなかったりします。

完成間近

完成間近。実はコショウを少し先にかけちゃいました。

最後に塩を少々とコショウを多めにふったら完成!ここで、ペッパーを多めにかけるのがポイントです。ペッパーランチの特徴はコショウの味なので、たくさんかけたほうがおいしいです。

豪華版ペッパーライス

豪華版ペッパーライスの完成です!

良く見ると、肉のサイズが少々大きいし、レアな部分が多いです。これは、今回の記事を書くために写真を撮りながら作ったからで、集中して作った画像は下記。ライスがかなり熱くなっているので、気を付けて召し上がれ!

作ることに集中して作ったのがこちら。肉も細かく切ってます。

作ることに集中して作ったのがこちら。肉も細かく切ってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。